実績紹介


栃木県栃木市 W様

栃木県栃木市 W様 After

Before

作業・施工内容

重ね張り? 張替?

外壁のメンテナンスで迷った時は、ご相談ください!

 

建物の外壁には、サイディングという仕上げ用の板が貼られています。

新築から10年置きに外壁塗装を行えば、美観や機能性を保つことが出来ます。
しかし、サイディングの寿命は30年。

それ以降は、外壁塗装しても持たなくなるため、外壁の重ね張りや張替が必要となります。

 

外壁の重ね張りは、「カバー工法」と言われるものです。

現在の外壁はそのまま残し、その上から新しい外壁を張っていきます。

 

対して、今回W様邸で行われた外壁の「張替」には、次のようなメリットがあります。

 

●新しい外壁になるので、安心して暮らすことができる。

●既存の外壁サイディングを取り壊すので、防水紙や胴縁など、

 壁の下地となる部分までメンテナンスができる。

●従来よりも軽い素材を使うことで、耐震性が向上する。

●今までとはデザインの異なった外壁材を使用することで、

 住まいのイメージを一新することができる。

 

張替えにした方が良いのか、重ね張りにした方が良いのかは、

お住まいの状況や、施工期間、メンテナンスに掛けられる費用によっても異なります。

お客様にとって最善の方法を提示させていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

エリア

栃木県栃木市

施工内容

【外壁貼り替え工事】

 金属サイディング

 同質出隅(受け・カバー)工事

 目地部(受け・カバー)工事

 張り締い・サッシ開口部、見切り取り付け工事

 土台水切り取り付け工事

 スターター取り付け工事

 胴縁取り付け工事

 シーリング打設工事

 窓周り等福祉材取り付け工事

 既存サイディング撤去・処分

雨樋取付孝治

破風、軒天塗装

施工期間

約★日

その他の実績紹介

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社リアンコーポレーション. All rights Reserved.