ブログ


業界シェアNO.1 金属サイディングのリーディングカンパニーアイジー工業

 

金属サイディングという建材に焦点を当て、何回かに分けて金属サイディングメーカーのご紹介をするこのシリーズ。

 

今回はアイジー工業さんをご紹介したいと思います。金属サイディング業界のリーディングカンパニー。

 

きっとみなさんも一度はアイジー工業製の外壁を見たことがあることでしょう。

 


1.最大手メーカーのアイジー工業だからできること

 

アイジー工業は金属サイディング業界において市場の4割をも占める国内最大手金属サイディングメーカーです。

 

金属サイディングのみならず、金属屋根の取り扱いもしており、金属外装材メーカーとしては歴史も古く、堅実に実績を積み上げてきた企業と言えるでしょう。

 

現在の金属サイディング材の基準とも言えるアイジー工業の金属サイディングは、外壁材と断熱材を一つにした独自のサンドイッチ構造で雨や雪に強く、寒冷地特有の凍害にも強い耐候性を発揮します。

 

表面の金属部分も耐食性に優れたガルバリウム鋼板を採用し、全商品に「めっき量AZ150」を採用しています。

 

一般的なAZ120に比べ1.25倍もめっき付着量が多く、めっき層に厚みをもたせているので耐食性に優れており、アイジーのガルバリウム鋼板材を使用した建材は全て赤錆10年、穴あき10年の保証が付帯しています。

 

 


2.テクスチャーイメージに適した塗装方法を採用

 

アイジーサイディングにはいくつかの塗装方法があり、柄や模様に適した手法を用いて金属サイディングの質感を表現しています。

 

石積・レンガ・木目などの自然素材をモチーフとしており、それぞれのイメージを適切に表現するためにインクジェット塗装・フッ素ツートン塗装・遮熱性フッ素樹脂塗装・ツートン塗装(ポリエステル)・ポリエステル樹脂塗装の5種類を使い分けています。

 

その中でも、遮熱性フッ素樹脂塗装(焼き付け)は全商品の70%に用いられ、変退色10年というロングラン保証が物語る通り、紫外線による塗膜表面の色褪せを防ぎます。

 

他にもインクジェット塗装を用いたガルフィーユ/モード3などは「防汚機能クリンフェクト」という外壁表面に親水性を持たせた、汚れのつきにくい防汚コーティングがされています。

 

これにより親水性塗膜があることで静電気の帯電を抑制し、静電気が起因となる付着汚れの食い込みを防ぎます。

 

 


3.外観をよりスタイリッシュに演出する長尺対応

 

アイジーサイディングは一部の商品を除き7,000mmまでの長尺対応が可能です。

 

対応可能な長さの範囲であれば10mm単位で製作できるのが魅力ですね。もちろん各商品ごとに発注単位はありますが、縦張りでスパン系の柄を採用する場合において「1階と2階の間に継ぎ目を入れたくない」というご要望をお持ちの方には重宝していただけることでしょう。

 

長尺対応商品を使用することによって得られるスタイリッシュで高級感漂う外観はグッドデザイン賞を受賞したSF-ビレクトを始め、全6種類で対応が可能です。

 

対応可能な長さは最長でSF-ガルスパンJの2,780mm〜8,000mmです。

 

こだわりのスパン系外観に外装リフォームされたい方にはピッタリですね。

 

 


4.ALC外壁の改修にもアイジーサイディング

 

アイジーサイディングのラインナップにはアイジーヴァンド(不燃材料認定品)・アイジーサイディング(準不燃材料認定品)という2種類のS造向け外壁材ラインナップがあり建物の用途、規模に合わせて最適な外装材を選択することができます。

 

アイジーサイディングは鉄骨下地の防火構造と準不燃材料認定を持ち、準耐2号の準耐火建築物に対応します。金属サイディングならではの長尺対応も可能ですからジョイント数を減らした美しい仕上がりも可能です。

 

一方、アイジーヴァンドの方は工場や倉庫のような機能性・清潔感を重視するシンプルな建造物に最適です。

 

耐火構造の耐火ヴァンドRZ75/RZ75V(厚み75mm)・耐火ヴァンドRZ50/RZ50V(厚み50mm)のラインナップに加え準耐火構造の耐熱ヴァンドNZ50/NZ50F(厚み50mm)や耐熱ヴァンドNZ35/NZ35F(厚み35mm)は金属サイディングの手軽さと両面鋼板の高性能を活かした高機能建材です。

 


5.まとめ

 

金属サイディング材の歩みはアイジー工業と共にあると言っても過言ではないほど、現在の金属サイディング業界ではアイジー工業の存在は大きなものです。

 

全国シェアNO.1のアイジー工業は2020年に創業50周年を迎えます。

 

スパン系の外壁材には特に定評のあるアイジー工業ですが、もちろん石柄調やタイル調の柄、和風住宅にも洋風住宅にもマッチするベーシックな柄まで様々なラインナップがあります。

 

一般住宅の新築、リフォームさらに工場や倉庫までをカバーする豊富な商品ラインナップで、これからもアイジー工業は私たちの住環境に貢献してくださることでしょう。アイジー工業の金属サイディングにご興味をお持ちの方は

 

こちらの公式サイトもぜひご覧ください。→https://www.igkogyo.co.jp

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社リアンコーポレーション. All rights Reserved.